IMG_0624_edited.jpg
​院内ご紹介
​ユニット
IMG_0617.jpg
​衛生的で安全な治療を行うために用いる​治療椅子としては、ひとにやさしい人間工学的に考えられたユニットを採用。より快適で安全な治療に役立ちます。
各ユニットごとにモニターを配備しておりますので治療中のご説明なども、わかりやすいような環境づくりに取り組んでいます。また、使用する水や空気も清潔に処理したものを使用しています。​
​マイクロスコープ
ファイル 2022-01-16 2 08 59.png
マイクロスコープは視野が明るく操作性に優れたZEISS社製手術顕微鏡EXTARO300です。肉眼では見ることができない細かなところまで見ることができるため、精度の高い歯科治療ができます。
約20倍の倍率で口腔内を見ることが可能です。
なお、マイクロスコープは、Fluorescence modeの機能付きプレミアムパッケージ仕様の手術顕微鏡であるので拡大した視野下に、歯石・歯垢ならびにむし歯(う蝕)部位と正常部位とを色覚的に容易に識別できます。

 
 
​デジタルレントゲン​
ファイル 2022-01-16 1 47 21.png
デジタル方式で従来のアナログのものと比較すると、少ないX線量で鮮明な画像情報が得られます。さらに診断の精度が高くなり、治療における信頼度・安全性の向上が得られます。
歯科用パノラマX線撮影ならびにセファロX線撮影ができる装置です。
この他、歯科用デンタルX線撮影を行うデジタル用デンタルX線撮影装置があります。
​CT装置​
ファイル 2022-01-16 2 00 43.png
当院では歯科用CT装置を導入しております。
通常のレントゲン撮影では分かりにくかった様々な部分について、歯科用の3次元CTにより撮影した画像をもとに、コンピュータで3次元画像を作り出します。立体的画像により更に詳しく画像診断することができます。
​口腔外バキューム
ファイル 2022-01-17 9 43 39.png
​口腔外バキュームとしては、フリーアーム・アルテオをセントラル方式により全ユニットに設置しています。
歯を削る時など、お口の外へ水や削りカスが飛んだり、嫌な臭いが発生することがあります。
口腔外バキュームはそういった治療中に発生する粉塵や臭いをお口の外で吸引し、患者様の健康を守ると同時に診療室内を快適でクリーンに保つことを目的とした機器です。また、感染拡散防止の観点から飛沫感染のリスクを下げるため、感染拡散予防対策にも効果的です。​
​高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)
ファイル 2022-01-16 1 38 32.png
ヨーロッパ規格のEN13060に準拠した「クラスB」の高圧蒸気滅菌器 バキュームクレーブ31B+を設置しています。プレポストバキューム式の高圧蒸気滅菌器です。
滅菌前にチャンバー内で真空と蒸気の注入を交互に繰り返すことで、タービンなどのハンドピース内部の中腔パイプ内の残留空気を抜き、蒸気を細部まで行き渡らせ確実な滅菌を行います。
院内では、この他に2台のオートクレーブを稼働させています。

 
 
​超音波洗浄機
ファイル 2022-01-18 20 15 12.png
複雑な形状の器具、目に見えないところ、手の届かない汚れ等細かな汚れを落とす洗浄器です。
​ハンドピース洗浄・注油器
ファイル 2022-01-18 20 10 56.png
患者様の歯を削るタービン・コントラアングルのハンドピースを自動でメインテナンスを行うものです。
患者様毎にタービンならびにコントラアングルのハンドピースを交換して治療を行っておりますことから、安心安全のために大量のハンドピースを用意しております。このため適正なメインテナンスを毎回行うことで、スタッフの過剰な負担とならないようにと、メインテナンスを自動化しています。また、密閉された機器のため院内にオイルミストやウィルスなどをまき散らすことがなく、衛生的でかつ省力化と飛散防止に役立っています。
​拡大鏡
IMG_0656_edited.jpg
広範囲な診療に使用が可能な拡大鏡です。高倍率で明るく焦点深度を広め、より安全・正確な診療を可能にします。
​ダイアグノデント​
ファイル 2022-01-16 16 46 03.png
ダイアグノデントは歯面に655nm のレーザー光を照射することで起こる蛍光反射を測定し、客観的数値化された測定値をもとに、むし歯を検出することができます。視診やX線診断に加え歯質状態を数値で判断でき、適切な治療計画立案に役立ちます。また、光を当てるだけなので全く痛みがなく妊婦さんや小児でも問題なく測定できる装置です。
​レーザー手術装置
IMG_0622.jpg
高出力半導体レーザー手術装置です。
軟組織の止血、凝固、蒸散、切開に効果があります。
さまざまな部位の治療も効率的に行うことができます。
​コールドレーザー
ファイル 2022-01-19 19 52 01.png
高出力のコールドレーザー治療機器です。
熱を発生させないため「コールドレーザー」と呼ばれています。安全で熱くなく全く痛みを伴わず、必要に応じて長時間照射もできるため患部の治癒を早めることに役立ちます。 針や麻酔注射を使わずに痛みを緩和します。なお、鍼灸効果もあります。
さまざまな部位の治療も効率的に行うことができます。
​超音波治療器
IMG_0621.jpg
2つの周波数出力に対応する超音波治療器です。
​整形外科領域でも使用されている医療機器。
​顎関節症や咀嚼筋痛障害に対して効果的です。
疼痛の緩解、微小マッサージ作用、筋肉痛または関節痛の軽減、鎮痛改善、深部の患部も立体的に加温(マイクロマッサージ効果)顎関節症ならびに口腔顔面痛など、さまざまな治療を効果的に行うことができます。
​マイオモニター
IMG_0620.JPG
顎関節症、特に咀嚼筋痛障害に対する低周波治療装置

効果としては、

1. 三叉神経第3枝と顔面神経支配下の筋に不随意の筋収縮を起こす。
2. ポンプ作用により、過緊張の筋から老廃物や乳酸が洗い流される
3. 血流が改善し、O2,ATP,Glucose,Caイオンが筋へ供給される。
4. 筋の代謝系が乳酸回路からKrebs(TCA)回路へ変化する。
5. 脳内モルヒネ様物質のエンドルフィンが産生される。
6. 咀嚼筋の固有受容の再構築(教育)効果がある。
​口腔内蛍光観察装置
ファイル 2022-01-18 19 57 36.png
世界標準の口腔内蛍光観察装置 VELscopeVx は、口腔粘膜異常を観察するための優れた医療機器です。
肉眼による目視では見逃しがちな変化などに対応した幅広い口腔内の異変が発見できます。

以下のような口腔粘膜異常の診査に用います。
ウイルス、真菌、および細菌感染、様々な原因による炎症、扁平上皮乳頭腫、唾液腺腫瘍、がんと前がん病態等
​生体情報モニタリング機器
IMG_0623.jpg
COLIN社製 DENTAL Crystal です。
患者さんの容態変化を予測するプログラム機能の付いたHASTEトリガー付きの生態情報モニタリング機器です。
心電図、非観血式血圧、動脈血酸素飽和度、体温、呼吸測定などをモニタリングする機器です。
​患者さんの術中の状態把握を必要に応じて継続的にモニタリングするときに使用するものです。
​発光ダイオード光重合器
ファイル 2022-01-16 2 13 53.png
白い詰め物を固める光照射器です。
旧型の照射器は硬化時間が20秒程度かかっていましたが、最新型では3秒で硬化でき、さまざまな部位の治療も効率的に行うことができます。
​唾液検査装置SillHa
ファイル 2022-01-17 9 46 14.png
オーラルケアに関する6項目を同時測定する唾液検査システムとしてアークレイ社製(SillHa)ならびに唾液検査専用試薬シルハペーパーを使用します。測定結果をレーダーチャートに反映して、ビジュアル化することにより 自覚しづらい口腔内の状態を、客観的なデータを通じて把握することができます。
採取した唾液を専用装置と検査キットを用いて、口腔内トラブルに関係が 深い7つの項目を5分で同時測定します。

​*コロナウイルスに関して測定する機器ではありません。
​新型コロナウイルス対策について
 

当院では、常に患者様がコロナウィルスだけでなく、各種のウイルスや感染性微生物の保菌者であるという想定下で、院内の感染拡散予防対策を従来から行ってまいりましたが、より感染拡散予防に力を入れております。

 

治療に用いる器具は、患者様ごとに一つ一つパックに入れて滅菌し、滅菌できないものは使い捨てにしています。診療室だけでなく待合室にも、次亜塩素酸 空間除菌脱臭機を設置し、空間除菌を行っています。また、エアロゾル対策として、口腔外バキュームを全ユニットにセットラル方式で設置し、飛沫感染のリスク低減に努めています。ユニット(診察台)、チェアーなどはもとより、ドアノブや手すりなどもアルコール消毒を行います。

上記に加えて以下の取り組みも行っております。

  • スタッフに毎日の検温を実施し、手洗い、うがい、アルコール消毒を徹底

  • スタッフの医療用ゴーグル、フェイスシールドの着用

  • 当院関係者には、マスク着用、アルコール消毒を義務付け

  • 十分に衛生的な治療空間の確保

  • 定期的な換気

感染拡散予防対策として可能なかぎりのことは行っておりますが、ご不安のある方はお申し出ください。